木更津店のおすすめスポット

恋の森♡桜の名所 太田山公園

Facebookでシェアする google+でシェアする

木更津店から車で約5分
木更津駅からも歩いていけるこの公園は駅東口の正面に見える太田山にある公園で、園内には約400本の桜の木があり桜の名所となっています♪
今は何てことない広場ですが桜の咲く時期になると園内は満開の桜でいっぱいになり、この桜の広場はもちろん、山全体が桜色に染まり3月末~4月上旬の夜には桜がライトアップされていてとっても綺麗なのでぜひ見に行ってください!!(*^^*)
園内には橘神社もあります!
これ私たちも知りませんでした(笑)
神代の昔、日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘媛(おとたちばなひめ)が現在の東京湾を相模から上総へ渡ろうとしたとき、海が荒れ、船が難破しそうになりました。
妃の弟橘媛は身をもって尊の命を救おうと海中に身を投じて海神を慰めたので、尊は無事に上総に渡ることができました。
この悲恋伝説にちなんで神社周辺一帯は恋の森とも呼ばれているそうです(*^_^*)橘神社は弟橘媛を祭って建設されたと伝えられ、現在では縁結びのご利益があると言われています♪
東京湾に入水して亡くなってしまった弟橘媛を想いながら日本武尊が太田山から海を見つめ長くこの地にとどまったとされることからこの地は「君不去」(きみさらず)と名付けられ、そこから「木更津」に変化したと言われているそうです!(^^)
ちなみに隣の市袖ヶ浦は、この弟橘媛の着ていた着物の袖が流れついたことから「袖しが浦」→「袖ヶ浦」になったと言われています!(※諸説あり)
園内にあるきみさらずタワーの天辺には先ほど紹介した日本武尊と弟橘媛の像が建っています☆
この日はあいにくの天気でしたが、見えました!!
スカイツリー!!!(*^^)v
晴れていればここから富士山を眺めることもできるので、桜の咲いている晴天の日に遊びに来るのがお勧めです♪
他にも郷土博物館や江戸時代の建築物などが見れるので(この日は月曜日で休館日でした(笑)お気をつけください)ぜひ近くに来た際はお立ち寄りください(^^)/~~~